これはこれでオイシかろうよ。

f0019993_21514549.jpeg
やられました。

話題のVR体験に行ってきました!
建物の中に、色んな種類のVRゲームがあるなかの一つにこのドラクエがあったんですが、チケットが1ヶ月先まで売り切れ。
てことで、当日券で遊べるものを目一杯遊んできました!

最初のゲームでVRゴーグルごと頭らかコケたというのはココだけの話←

いや、敵が放つビームを狭い足場の上でしゃがんで避けたんですよ。そしたら、2発目がさらに下に向かって撃たれてですね? で、さらに低くと頭を下げたら、思いのほかVRゴーグルで頭が重くなっていてバランスを崩した、と。
で、VRの中では、地上150mなので、狭い足場の外には手をつくべき地面もないわけです。で、手に銃を持っていたこともあって、そのまま現実の床にゴーグルごと頭で着地した、と。

私はもう、自分のどんくささが笑えてしょうがなかったんだけど、スタッフのお兄さんはひたすら青くなって心配してくれました。まあ、今まで頭からコケる奴なんかおらんかったんやろな。大丈夫です、大丈夫ですー。という私に、スタッフさん、ゴーグルを外しながら、こう問いました。

「お怪我ありませんか!?」

うん。わからん。

自分の顔見えへんから。

逆にききたい。私の顔は無事ですか?←


池渕厚子。
誕生日の朝イチ、顔面に擦過傷と打撲痕を作る。


閑話休題

施設には、ほかにプロジェクションマッピングをつかったアクティビティで、ボルダリングと、ナイアガラフォールというボルダリングで登るのと同じ高さから垂直落下するプログラムがありました。
で、最初にボルダリングやったんですよ、私たち。8分間、登って降りて登って降りて、休みなし。見事に手と腕が使い物にならなくなりました。

その後、VRを一つ挟んで20分後くらいに、ナイアガラフォール。

f0019993_22100435.jpeg
このあと30cmくらい上まであがって、自分で手をはなして垂直落下し、下に見えている傾斜を滑って発泡スチロールボールのプールに足から突っ込んで終わり。
で、何故、一番上まで登った写真がないかというと、ここでストップをかけたからです。怖かったんじゃありません。

手が限界だった。

あともう少しで頂上だと思うけど、もう、手が。手がもたない!
って限界で叫んだんです。

「ストップー!!」

「え?」

スタッフのお兄さん、ちょっと意外、という顔しながらも

がこん

と昇降機をストップしてくれました。

(ここから3、2、1で手を・・・)

と思ったら

がこん

と衝撃があってさらに上がる!

え?! ちょっ!!

もうっ・・・無理ーーーー!!!

f0019993_22180415.jpeg
ぎゃー。


まあ、落ちたよね。

で、発泡スチロールボールに埋もれた(しかも顔まで)まま思考停止。のち、爆笑。
もう、おかしいてしゃーない。ビデオ撮影してたメガネ夫も爆笑。流石、私。どんくささが一味違うね。

f0019993_22452614.jpeg



トラックバックURL : https://golady.exblog.jp/tb/29952556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Uchieshi_Yae | 2018-07-24 23:10 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

快食快便、命の源。考えすぎは短命のもと。今日も元気だ、明日はどうだ。マイペースにイキアタリバッタリ。


by ブッチー
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30